楽天 お買い物マラソン開催中!

2018年06月14日

オポチューニティー

NASAの火星探査車両「オポチューニティー」からの連絡が途絶えているそうです。火星の表面で、激しい砂嵐が起こっているそうです。空気が無いのに砂嵐が起こるなんて不思議ですね。


砂嵐があると、「オポチューニティー」は太陽電池に充電できなくなるんだそうです。砂嵐が収まったら復活できるでしょうか?「オポチューニティー」は、2004年1月に火星での探査を始め、もう14年以上探査を続けているそうです。その間に火星人が現れなかったのかなー。


ラベル:砂嵐 探査 火星
posted by トシ at 10:48| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
フワフワ日記」の先頭へ