楽天 お買い物マラソン開催中!

2018年03月28日

幻氷

北海道の知床の海岸で、「幻氷(げんひょう)」という珍しい蜃気楼の一種が見られました。「幻氷」は沖合の流氷が青やオレンジ色に光りながら水平線の上に浮かび上がったように見える神秘的な光景です。はっきり色のついた「幻氷」は数年に1度しか見られないそうです。


「幻氷」は冷たい空気の上に暖かい空気が流れ込んで、光が屈折しておこります。通常は、4月から5月に見られるのですが、3月に見られるのはとてもめずらしいそうです。何か良いことの前兆だといいですね。



ラベル:幻氷 蜃気楼 屈折
posted by トシ at 17:55| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
フワフワ日記」の先頭へ 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。