楽天 お買い物マラソン開催中!

2017年11月06日

パラダイス文書

「パラダイス文書」は、パナマ文書と同じように英領ケイマン諸島などに本社を置く会社を使った
不正に関する情報です。


この文書の中には、エリザベス女王や歌手のマドンナから、鳩山由紀夫元首相まで世界中の権力者や
セレブの名前があるそうです。
名前があるからと言って、犯罪に関わっているとは言えないのですが、租税回避地(タックス・ヘイ
ブン)に関わる文書なので疑いの目を向けられるのは当然でしょう。


さらに「バハマ文書」というのもあって、とにかく世界中のお金持ちは租税回避地を活用していること
は間違いありません。今後、どんなことが明らかになるでしょうか?




posted by トシ at 11:48| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
フワフワ日記」の先頭へ 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。